自社に適した施策で集客の最適化を実現|スペインクラブ様

東京都中央区の株式会社スペインクラブ様は、「スペイン食文化のエキスパート」として、30年以上にわたって優れたスペイン文化を日本に届けてくださっています。

飲食店舗の利用者の年齢層が高く、ポータルサイトからの集客力を実感できずにいた同社が現在力を入れているのが、そのブランド力を活かした「ブランドサイト」と、インターネット直接検索からの流入を増やすための「リスティング広告」です。

常に積極的な施策提案を続けて顧客獲得を牽引してきた取締役副社長の村頭様に、詳しいお話しを伺いました。

 

All-Fitの『リスティング広告運用代行』『ブランドサイト構築』導入の背景を教えてください。

大手グルメポータルサイトを経由した予約電話の件数が減っていることが、実感として分かるようになってきていることに課題を感じていました。

そもそも、比較的年齢層が高めのお客様を中心にご利用いただいている当社は、ポータルサイトとの相性が良いとは言い難いのが事実です。

そんな中でポータルサイトの勢いが低下してきていたので、異なるアプローチが必要だと考えて、リスティング広告を始めるに至りました。

 

All-Fitの『リスティング広告運用代行』『ブランドサイト構築』導入の決め手や、良いと思った点は何でしたか?

個人的にはリスティング広告やブランドサイトのSEOなどの重要性をそれほど感じていなかったときに、All-Fitから「スペインクラブさんはブランドができているから、脱ポータルを図って自社集客に切り替えたほうが良い」と提案されたのがきっかけでしたね。

当店は、ドラマの撮影やテレビの取材にも店舗をご利用いただいたりしていて、ポータルよりもインターネットで直接検索して見つけていただくほうが多いんです。

ポータルサイトではなかなか費用対効果が上がらない中、直接検索からの流入を増やせる施策ということで、「リスティング広告」や「ブランドサイト構築」が今の当社が求めるものにマッチしていると思っています。

 

All-Fitの『リスティング広告運用代行』『ブランドサイト構築』導入の効果はありましたか?

メインのお客様層が高齢であると、店舗へ足を運んでいただける方はどうしても年々減ってきてしまいます。

これによって空いてしまった穴を、ウェブ施策からの集客で埋めることができていると感じています。

 

導入後のAll-Fitのサポート体制はいかがでしょうか?

All-Fitはただ広告を出して終わり、ではなく、「一緒に育てていく」というスタンスで取り組んでいただけるので、当社でも効果が出ているのだと感じています。

今後は、ウェブ施策全体のコンサルティングのご相談などもさせていただければと考えています。

SNSの時代ですから、そのあたりにも力を入れたいですね。

 

今後やっていきたいことやAll-Fitの『リスティング広告運用代行』『ブランドサイト構築』へのリクエストなどはありますか?

今後はケータリングサービスなどを展開しようかと検討しています。

東京都内のケータリングサービスは、インターネット上でもSEOが難しい領域ですので、そのあたりにご協力いただければと思っていますね。

あとは、当店に限らず「スペイン料理」全体を盛り上げられればと考えています。

スペインのポータルサイトなんかをつくれたら面白そうですよね。

旅行先やスポーツとしては有名ですが、料理も含めてスペインというキーワードが花開くための活動ができればなと思っています。

 

スペインクラブさんの積極的なご発信にしっかりと応えられますよう、弊社としても一層力を入れてまいります!ありがとうございました!